シャネルの洗練ウォッチスタイリッシュな日常に

端正なフォルムと最先端の技術を兼ね備えたシャネル時計のモダニティが宿るタイムピース。スタイリッシュな女性の多彩なシーンやさまざま表情にフィットするコレクションを、凛とした美しさを醸し出すアヴリル・ラヴィーンさんが身につけます。

なめらかな曲線とむだを削ぎ落としたスリムなフォルムが、シャープでありながらも女性らしさを感じさせます。なかでも存在感ある38ミリのケース径は、なスタイリングを愛するスタイリッシュ派の女性におすすめです。

シャネル J12 エレクトロ キャリバー12.1 38mm H7122 コピー

リファレンス:
H7122
コレクション:
J12
素材:
ブラック セラミック
ステンレススティール
ケース:
高耐性ブラック セラミック、ステンレススティール
ベゼル:
逆回転防止ベゼル、ステンレススティール、ネオンレインボー インデックス
ダイヤル:
ブラック ラッカー ダイヤル、ネオンレインボー インデックス
リュウズ:
ねじ込み式リュウズ、ステンレススティール、高耐性ブラック セラミック カボション
裏蓋:
サファイアクリスタル、LIMITED TO 1255の刻印入り
ブレスレット:
高耐性ブラック セラミック、ステンレススティール製3重折りたたみ式バックル
ムーブメント:
オートマティックムーブメント
キャリバー 12.1
防水性:
200 m
サイズ:
38 x 12.6 mm
まず、J12 エレクトロは、ムードを盛り上げるのに虹色の宝石は必要ないことを証明している。この1255本の限定モデルは、傷のつきにくいブラックセラミックとスティール製ケースを採用し、逆回転防止ベゼルとブラックラッカーのダイヤルにネオンカラーのインデックスを配し、エレクトロシリーズのスタートを飾る。

【関連記事】:https://biryrshowfashion.amamin.jp/

ディスカッションに参加

コメントなし

  1. 「キング・オブ・ロレックス」「キング・オブ・クロノグラフ」などといった称号を欲しいままにしてきたデイトナ。いつかは欲しい腕時計として、憧憬を頂き続けてきた方は少なくないでしょう。

コメントを残す

ロレックス 新作 2022 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です